咲いた咲いた~♪

いよいよGWに突入しましたね~


最近 花粉症の症状がこの時期まで続く私は
GWが お布団など冬物を しまう時期となっています。
今年はお天気が続きそうなので、
順調に片付きそうです(* ´ ▽ ` *)




       illust-sunnydays12_201704300858014fc.jpg




さて、我が家の庭に春を告げてくれたチューリップ
今月中旬に咲いた様子です。


一昨年の秋に 新しく買いなおした球根
それらが 2度目の春を迎えました。
同じ籠の中から買ってきた球根だったのに、
一つだけ種類が違ってたみたいで・・・

              去年のチューリップはコチラ → 
2017 チューリップ 3

今年は二本 先に花を付けました。

     少し遅れて 蕾だった花も咲き

2017 チューリップ 1 2017 チューリップ 2


どうにか 二種類揃って 
花を咲かせてくれました。


2017 チューリップ


それより半月早く 4月上旬に咲いたのが 
こちらのチューリップ
この球根も 2度目の春です


2017 チューリップ 4


綺麗に咲きそろって喜んでいたら、
写真を撮った次の日から雨が続いたせいで
すぐに花を散らせてしまいました


2017 チューリップ 5


ご近所さん宅に咲いているチューリップは
とても花もちが良いので、
今度はそんな球根を選びたいと思います。
折角 綺麗に咲いた花を
ゆっくり見られないのは やはり悲しいですね


2017 チューリップ 6


今年 パンジーがうまく冬越し出来なかったようで、
春になっても あまり元気がありませんでした。
チューリップはすぐ 散っちゃうし
パンジーは 元気がない状態だし
今 淋しい花壇になっています


2017 チューリップ 7


今年は 早めに夏仕様の花壇に
変えなくちゃ





               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           バラの蕾も膨らみ始めました。
           綺麗に咲いてくれるといいなぁ





にほんブログ村テーマ 花の写真へ
花の写真
にほんブログ村テーマ ナチュラルガーデンへ
ナチュラルガーデン

ちょっと外れた猫とベル

今日は 予報通り
朝から雨になりました


毎年 バラの新芽をパラゾウムシにやられるので、
今年は気を付けていたんですが、
昨夕 にっくきパラゾウムシを見つけ
とりあえず、
見つけたものだけは退治したんですが、
次の日(=今日)が 雨予報になっていたので、
薬の散布は見送りました。


今年のGWは
福岡では珍しく 晴れ予報が続いています。
雨が止んだら 薬撒くぞーっ







吾輩も猫である [ 赤川 次郎 ]



「ねね、ちょっと、私だって猫なんですけどぉ~。名前はまだ無いんですけどぉ~」夏目漱石没後100年&生誕150年記念出版! 明治も現代も、猫の目から見た人の世はいつだって不可思議なもので……。猫好きの人気作家8名が漱石の「猫」に挑む! 気まぐれな猫、聡明な猫、自由を何より愛する猫、そして、秘密を抱えた猫ーー。読めば愛らしい魅力があふれ出す、究極の猫アンソロジー。

いつか、猫になった日(赤川次郎)/妾は、猫で御座います(新井素子)/ココアとスミレ(石田衣良)/吾輩よmは猫であるけれど(荻原浩)/惻隠(恩田陸)/飛梅(原田マハ)/猫の神さま(村山由佳)/彼女との、最初の一年(山内マリコ)




予約の本が来る間に 借りた本です。
去年 漱石の記念の年だったようで、
それに因んで猫を題材にしたアンソロジー。


漱石の本を知らなくても
猫好きな方なら 全然楽しめる作品集になっています。
私は 赤川次郎さんの小説が一番面白かったですが、
直木賞と本屋大賞で話題の恩田陸さんの作品もあり、
読みごたえありです!


この本を読んで思ったのは
漱石を 大人になって読み返したことはなかったので、
これを機会に読み直してもいいかなぁって
学生時代には 理解できなかったことも
大人になった今 わかる情景もあるかも
純文学なんて 久しく読んでないしなぁ(笑)





X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日 (新潮文庫)



もう枕元にサンタは来ないけど、この物語がクリスマスをもっと特別な一日にしてくれるー。六人の人気作家が腕を競って描いた六つの奇跡。自分がこの世に誕生した日を意識し続けるOL、イブに何の期待も抱いていない司法浪人生、そして、華やいだ東京の街にタイムスリップしてしまった武士…!ささやかな贈り物に、自分へのご褒美に。冬の夜に煌めくクリスマス・アンソロジー。

逆算(朝井リョウ)/きみに伝えたくて(あさのあつこ)/一人では無理がある(伊坂幸太郎)/柊と太陽(恩田陸)/子の心、サンタ知らず(白河三兎)/荒野の果てに(三浦しをん)




ちょっと時期が外れてしまいましたが
クリスマスに因んだアンソロジーです。
朝井リョウさんの作品 「逆算」は 
「何様」にも掲載されているので、これで二回目。
最初に読んだ時も 結末に納得がいかなかったので、
わだかまりのある作品をまた読むことになり 
個人的には 残念でした


実はこの本、
私は 正月明けに読んでしまったので、
時期が悪かったのか?
クリスマスというイベントにもうときめかないからか(笑)
名立たる作家たちの名前が並んでいるというのに、
こうして改めて考えてみても
内容をあまり思い出せません(^-^;
私にとっては そのくらいの感動だったのかも知れません









               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           今日のタイトルですが・・・
           今はもう 漱石の記念の年とは違うし
           クリスマスの時期でもないので
           あしからず





にほんブログ村テーマ 「必読書150」を読むへ
「必読書150」を読む
にほんブログ村テーマ 猫と暮らすへ
猫と暮らす

Category: 本のこと

お弁当とパン

今年度 娘は 履修登録する時に
時間割をあえて午後中心に組み立てていきました。


学科の講義とは別に
資格取得のための講義と部活動、
就職を見据えた自己投資と、
一日が無駄に過ぎないよう
娘なりに工夫をした結果の時間割です。


ゼミや専門分野の講義が
午前中にあるのは
もちろん取らなくてはならないので、
週に2日だけ 午前中から出かけて行きますが、
その日は 専門書や辞書など
荷物が半端なく多く大変なので、
お弁当は要らないと言ってきました。


逆に 学食でお友達と食べるのも
二日しかないことになるので、
そこにお弁当を持っていくのは
やはり淋しいだろうと思います。


ドラマで見るようなオシャレな学食ではありませんが、
友達とワイワイ食べるのも楽しいものです( *´艸`)






          animaru_0051.gif




と言う事で、私は
一旦 お弁当作りから離れることになりました
高校を卒業する時に、その役目が終わったと 
嬉しさと淋しさを同時に味わったものでしたが、
その数か月後に お弁当を作ってほしいと言われ
ビックリ再開して2年あまり・・・。
4年でお弁当を作ることはないだろうとは思いますが、
私がお世話になっている職場でも お弁当派の方は多く、
近い将来 再開する可能性もないわけではないので
今回は 気持ちよく承諾
朝は ゆっくりさせて貰いましょう
と いう感じです(笑)





リバース パン



娘が 早速買ったパン
私と同様 
ドラマ「リバース」を楽しみに観ている娘
空き時間にちょっと食べようと思ったみたいです


色んな所で色んなものとタイアップしているんですね~








               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           本当は その二日間、
           娘自身が 自分でお弁当作っていくわ~
           って 言ってくれるのが
           私の理想ですが・・・

           ちょっと難しそう






にほんブログ村テーマ キャラ弁!!へ
キャラ弁!!
にほんブログ村テーマ コンビニで発見した美味しい食べ物!へ
コンビニで発見した美味しい食べ物!
Category: 大学3年

娘の春休み

新年度を迎え
3年生になった娘  です。


リアルが充実していない娘は  
この春休み
鬼のようにバイトに入り、
数字が大きくなっていく預金通帳を眺めては
微笑んで・・・いる?  怖っ


そんな娘が 
大切なバイト代を何に使ったかというと・・・
友達との長崎旅行 と
東京旅行(現地集合)でした。


二つとも ある趣味で気の合う仲間との旅行です。
東京旅行は
SNS上で知り合った仲間10人ほどと東京で合流
一泊は 皆で泊まれるようパーティルームを予約、
その他 10日間にもわたる旅行は
その趣味仲間のお宅三軒と
高校の時の同級生で
東京の大学へ行っている子のアパートに泊めてもらうという
お金を極力使わない方法での旅(;^ω^)





          hana071_20170408113035b0d.gif




自分自身が若い頃になかったモノに対する理解度は
自分が経験したモノよりは 低くくなるのは当たり前のことで・・・


当初私は 娘がSNS上で知り合った趣味仲間を
どんな風に頭の中で理解していいか かなり戸惑いました。


 『 みんないい子だよ! いつも通話してて楽しいし 』


そうなんです。
私が居ても気にすることなく 
全国各地の趣味仲間と 
本当に 楽しそうに通話をしています。


でもでも
これまで SNSが絡んだ事件に巻き込まれた人たちだって
きっと 相手を信用していただろうし
万が一、娘が何かの事件に巻き込まれたって
おかしくないかもしれないのです


どーしても悪いことが頭から離れないので、
100歩譲って
趣味旅行に出かけたとしても
日中 お仲間に合って
夜はきちんと宿をとることを条件に出しましたが、


『 仲間みんなで 話をして盛り上がりたいから
  みんなで集まるんじゃない!』 






            f21.gif




色んな葛藤からの始まりでしたが
こんな会話をしてから すでに一年が経ちました。


娘が知り合った趣味友さんたちは
有難いことに、本当に皆いい人ばかりで、
今回の 趣味仲間のお宅の一軒は 
家族が住むご実家へ 御厄介になりました。
食事も用意してくださっていたようだし、
「ココに来たら ○○を食べなきゃね!」って
わざわざ名物を食べに 連れて行って下さったとか・・・


SNS上でも、
娘は 趣味友の相手を きちんと見ているようで、
安心しました。 ← でも油断は禁物よね?


頭の固い私は 
未だについて行けてない面も多々ありますが、
趣味友さんから 娘が喜びそうだからと 
ご親切にも 色々贈って頂くこともあり、
そんな皆さんのご厚意に接しながら
私も 頭を柔軟にしなければいけないのかなぁって 
思ってみたりしています・・・


娘たち世代の進化に 
アナログ人間の私は マジで ついて行けないわ
こんな私が 頭を悩ますことが 
きっと まだまだあるんだろうなぁ・・・








               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   
              『 楽しかった 』

           と 帰福した娘
           もう次の予定を立てつつあります。
           SNS恐るべし 







にほんブログ村テーマ SNS(ソーシャルネット)へ
SNS(ソーシャルネット)
にほんブログ村テーマ SNSサービスへ
SNSサービス
Category: 大学3年

山猫珈琲が好きな人

先日、福岡でも桜の満開を迎えました
ただ、満開を迎えたとたんお天気がいまいちで、
花見のタイミングがとても難しそうです。


最近の我が家は、
この時期それぞれ忙しく
昔のように 揃って花見に出かけることは
まず ありません
私も花粉症が酷くなってきているので、
ゆっくり花見も出来ず 残念です。


でもでも いつの日か 
醍醐の桜を愛でてみたいなぁ






山猫珈琲 上巻



本を見た時、
「山猫コーヒー」なるものが 存在するのかと思っていたら
湊さんが 山、猫、珈琲が好きなので、
このエッセイ本のタイトルになっているそうです。
よく、湊さんの小説は読みますが、
エッセイは今回が初めて。


イヤミス作家の代表と言われる湊さん。
テレビで拝見する 緩い感じの湊さんから
どーしたらこんな小説が書けるんだろうっと思ったりしますが、
エッセイの方は ほぼほぼ緩い感じです。



山猫珈琲 下巻 [ 湊かなえ ]



「山」「猫」「珈琲」は著者がとても好きで大切にしているもの。これらに励まされ、また癒され、日々の執筆活動に励んでいるという。下巻は、様々な雑誌に書いたエッセイや、シナリオ公募から小説家デビューまでを綴った連載など。デビューから10年を振り返る、湊かなえの初エッセイ集! 特別収録/脚本コンクール受賞作「ラスト・エレベーターガール」「答えは、昼間の月」。

好きなものは「山」と「猫」と「珈琲」。デビュー10周年、初エッセイ集!脚本から小説へ。こうして作家・湊かなえは誕生した!



登山の話は よく出てきましたが、
コーヒーは少し・・・
猫の話は殆どなかったような印象です。


主婦の湊さんが どのような経緯で小説家になったのか
あの緩い湊さんが サイクリングや登山など
意外にもアウトドア派だったこと、
それと、青年海外協力隊で活躍されていたこととか
やはりバイタリティーあふれる方だったんだなって!


小説とは違って
いい人満載のエッセイ本でした。
是非、湊さんの違う一面をご覧あれ(笑)







               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

          エッセイの中でもふれてあったんですが、
          城崎温泉でしか手に入らない本
          今話題ですよね
          関西に馴染みの作家さん達が書いた本
          その中に 湊さんの作品も!  
          ここからでは なかなか気軽には
          訪れることはできませんが、
          やっぱり読んでみたいなぁ





春のドラマ 
もちろん 湊さんの「リバース」は楽しみにしていますが、
あれっ?ドラマの結末は原作とは違うって

リバース



「ツバキ文具店」も 始まるんですね~
このドラマ、同じ時間帯に放送されるみたい
ど~しよう
我が家のビデオ、ダブル録画できないの・・・

ツバキ文具店





にほんブログ村テーマ ミステリー小説へ
ミステリー小説
にほんブログ村テーマ テレビドラマへ
テレビドラマ
Category: 本のこと