大人買い

大人買い・・ の ちょっと前に

グリムスの Key word・・・食物連鎖
    ・・これで動物が何かやって来てくれるかな・・
line-himoribonyerrow.gif
今、楽しみに読んでいる?
正しく言うと、
楽しみにレンタルして読んでいる漫画 


『 ピアノの森 』・・・一色まこと(モーニング 講談社)
 

 森に捨てられたピアノ……そのピアノをオモチャがわりにして育った少年・一ノ瀬海は、
 かつて天才の名をほしいままにしながら事故によってピアニスト生命を断たれ
 小学校の音楽教師になっていた阿字野壮介や、偉大な父を持ち自らもプロを目指す
 転校生・雨宮修平らとの出逢いから次第にピアノに魅かれていく……!!

  

お給料が入ったら、
大人買いしちゃおうかなぁ って思っています。

レンタルして一度はきちんと読んでいるのですが、
やっぱり手元において、何度も読みたい漫画です

もう、7.8年位前になるのかなぁ
私が、『のだめ』を面白いよって ママ友に教えてあげたら
その時に これも面白いよって教えてもらったのがこの漫画 

当時小学3.4年生位だった娘の目にふれさせるには
ちょっと過激なところがあったため
レンタルしてきて、日中読んで返すみたいなことを
繰り返していました。
懐かしいなぁ・・・
今では、そんな配慮は全く必要なくなりました

その頃、娘 がショパンのワルツを発表会で弾くのに
楽譜をエキエル版にしたほうがいいかも・・・?
と、先生に言われ、音楽音痴な私は
その時初めてエキエルさんの存在を知ったのでした。

何と!!そのエキエルさんが『ピアノの森』に登場するから面白い
これが嫌味な男なんですぅ

でも、本当のショパンコンクールでも
このエキエル版の楽譜が主流になっているみたいだし
凄い人なんだと思います

実はまだ私・・・
大人買いを未だかつてやったことがありません。
初めて・・・に なるかしら 


ピアノの森(1): 1





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

     参加しています  よかったら ぽちっとお願いします




glee3~♪

いやぁ~

glee3 があってたなんて
全然知らなかった・・・

glee2 はいつも録画して 
後日ゆっくり観ていました。
楽しく観ていただけに
終わってしまうのが名残惜しくて
最終回を観るのを先送りしていたら・・・


 が~ん  Σ( ̄ロ ̄lll) 


最後のお知らせで、
glee3が深夜連続放送されることを
伝えていました  

私がそれに気付いた時には、
すでに半分が放送済み
夏には、総合で放送があるのですが
それまで待てない!!!

仕方なく途中から録画を開始して
随分ドラマの設定も変わっているから
あらすじだけチェック


毎週 
「夜行観覧車」 を 楽しく一緒に観ている
 からは

『 ママの好みが分からない・・・ 』


昔、私たちの頃にあってた
『ビバリーヒルズ高校白書』 が 懐かしく思い出されます。

人種や、宗教問題なんかも
高校生が主人公のドラマなのに
取り上げられていて
もちろん、恋愛なんかは

『 はぁ~  やっぱアメリカは違う  』

と、妙に感心しながら観ていましたが
私には、その日本にはない
人種や宗教問題の方が興味深く感じられたのでした。

gleeにも、人種、宗教問題はもちろん、
他に 性同一性障害と
ますますパワーアップ

スト―リー自体は
50歳前のおばちゃんが観るには
ちょっと陳腐すぎるところもあるけど、
でも、その日本のドラマにはない感覚が
面白く観れてるポイントかなぁ・・・

 には

『 え゛っ!!  まだ続きがあってたの 』

と、呆れられましたが・・・


又、楽しみが出来て嬉しいです



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

     参加しています  よかったら ぽちっとお願いします
 






のだめ ~ ♪

ご存知 のだめ ちゃん

           これは我が家の本棚です
のだめ

大人になってから、『ぽっかぽか』に続いて買った漫画です。

小学生の頃は、ぼちぼち漫画を読んでいたけど
中高と、ほとんど漫画を読まなかった私が、
久々はまりました

まず、よく少女漫画にありがちな
ライバルになるような女の子が
主人公の足を引っ張ったり、
ねたみ嫉みなどの、ドロドロとした
話の展開ではなかったところが、気に入りました。

音大って世界を知らなかった私にとって
とても楽しそうだなぁって
思える世界でした。


ただ、漫画を読んで
すでに自分の世界を作り上げていた私にとって
ドラマになって映像化されたことは少し残念でした


リアルのだめちゃんは
福岡の大川出身ということもあって
出没したうわさはたまに入ってきます。
ソラリア(ファッションビル)で買い物してた時に
本人と分かって、即席サイン会になってしまったとか・・・

まぁ どこまで本当なのか 分かりませんけどね 


残念ながら、私はまだお目にかかったことはないんですが、
 が今お世話になってるピアノの先生が
同じ音大だったこともあり、漫画に出て来る大学の風景は
全く変わらないと・・・懐かしそうに話されていました。





のだめカンタービレ(23) [ 二ノ宮知子 ]


感想(729件)








 
   

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 参加しています  よかったら ぽちっとお願いします 

人生 下り坂 最高ぉ~

『 人生 下り坂 最高ぉ~❤ 

NHK BSプレミアム にっぽん縦断 こころ旅 という番組

な~んか 好きなんですよねぇ。。。


俳優の火野正平さんが、
視聴者から寄せられた手紙に書かれた
それぞれの“こころ”にある忘れられない風景を
毎日、自転車で訪ねる番組なのですが
その中で、
大変な思いをして上った坂道を
下る時に発する一言  それが・・・

『人生 下り坂 最高ぉ~』

深いですよね
だけど、番組自体は ゆる~いんです。

火野さんは、頑張るけど、頑張らない!

なんか彼の旅に対する距離感がすごくいいんですよね。
旅だけじゃなくて、
すべてに通じる彼の生き方を示してくれてるみたいで

な~んか 安心するんですよねぇ。。。 


自分が若い時は
何事にもまっ正直で、一生懸命なのが一番だと思ってた。
火野さんの、数々の浮いたウワサや
生き様自体 てきと~に見える感じが
人間として、許せない!と思ってた。
きっとあの頃の私は、何なの余裕もない
ガチガチ人間だったのだろう・・・

だけど、今はその
程よい感じの緩さや・・・
適当さが・・・

  。。。 そんなに 頑張らなくていいんだよ 。。。

って、私の肩の力を抜いてくれるみたいで

 何とも心地よい

とても 不思議な感じです。
私も少しは、人間の幅ができたのかなぁ

私がこの番組を認識したのは
去年のちょうどこの時期だったと思います。
火野さんが熊本か長崎を訪ねてて、
 ( この年になると、地元ネタにすぐ反応しちゃう )

 。。。へぇ、火野正平って、アウトドア派だったんだぁ 。。。

勝手抱いていたそれまでのイメージを
払拭させられたんですよね!
それから、楽しみに観るようになりました。

だけど、もうすぐ終わっちゃうんですよね・・・?
毎朝、ドタバタと娘を学校に送りだした後
いい感じに癒されてたんですが・・・  これからどうしよう

淋しくなります