大人の女性に学ぶこと

仕事の休憩時間やちょっとした空き時間に
ちょこっと読めるエッセイ
自分よりちょっと先を行く先輩方のエッセイは
日頃の生活をちょっと豊かにするヒントになったりするので、
読みたい小説がない時に 読んでいます





下衆の極み



「朝、ハンドバッグを開けたら、中からサツマ揚げが出てきた」。
トランプ、SMAP解散、ゲス不倫、母の介護まで、激動の社会を揺るがぬ視点で見つめる。
番外編として、漫画家・柴門ふみとの対談『「不倫」はやっぱり文化だ!』も収録。

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の原作者として、作家活動も新境地に。
トランプ、ゲス不倫、母の介護まど、大騒ぎの世の中を揺るがぬ視点で見つめる。
相変わらず“持ってる”女・ハヤシさん、今日も時代の最先端を爆走中!




おおよそ 去年一年間に起きた
世間を騒がせた出来事についての
林さんお得意の毒舌エッセイです。


若い頃の私には
思っていても なかなか口に出せない
女の妬み、嫉みなど
意地悪目線で 言いたいことを言いたいだけ言う、
そんな林真理子のエッセイは 痛快でした。


ただ、以前にも書いたように
年を取ったからでしょうか・・・?
最近はその毒舌が心地悪くなってきました。
なんでもっと素直に物事をみれないのだろう・・・
もっと優しい気持ちで 見守ってあげることはできないのだろうか・・・


たぶん、まだまだ林真理子という女性は
若い頃と同じように とてもエネルギッシュで
野心家 ( そう言えば ご本人の著書にもありましたね ) 


これほどまでに 色んな欲がある人は 
長生きするんだろうなぁって思いながら読んでいました(笑)
ある意味、見習わないといけないですね・・・






老いと収納 (角川文庫) [ 群 ようこ ]



早く捨てなくっちゃ。長年、部屋の中にたまった物を眺め、ため息をついてきた。
ところがマンションの大規模修繕工事をきっかけに、毎日少しずつ物を処分する日々が始まった。
使い途がないレーザーディスクプレーヤー、重すぎる外国製の掃除機、似合わなくなったコート。
老いを考えれば、今処分したほうがいいものは山のようにある。どうやったら捨てられるのか?
限られた収納、溢れ出る物。「捨てる」闘いを描いた奮戦記!




普段、あまり「群ようこ」さんの作品は読まないのですが、
題名に大いに興味を持ち、読んでみました。


うぅ・・・ん
よくある 収納整理術としてノウハウを書いてあるわけではありません。
群さんが やむにやまれぬ状況から整理をされていく話ですが、 
内容があまりにも具体的すぎて
逆に 私には参考になることはなかったかも・・・


洋服を整理するところでは
自分以外の目も大事なんだなって思いました。
自分で似合うと思っていたものが
意外にも似合っていなかったこと、案外あるかも
それは、年を取ったことが関係することもあるなんて・・・ね


この本の中で、群さんがやった
今あるものをよりよく使うために 不要なものを処分するわけでなく、
総量を減らすために、一番快適だと思えるものを
必要な分だけ新しく買い足し 他は使えるものでも処分する・・・ってとこ、
余裕がある人だからできるんだよなぁ
自分の持ち物を整理するために
一番必要なものを買い足すという発想は
羨ましいけどやっぱり庶民感覚ではないかと


私なぞ いつか使う時がくるかも・・・と、
捨てられなくて溜まってしまっている今の状況から
今使うもの以外 すっぱり捨てる勇気を
ど~したら持てるのか?
そして取捨選択する見極め方を
誰か教えてくれないかな~ と
思ってみたりするのでした(笑)  


そうです
実はまだ、これだ ってものに
出会っていないのでした。








               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

          「捨てまくっているうちに、どうやら人生を楽しむ力も捨ててしまったような・・・」

        何事も行き過ぎない程度にボチボチと・・・ですね

   

   




にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
Category: 本のこと

娘 飛行機の旅と嬉しい親切

3年生になって
趣味人として 益々パワーアップし
全国を飛び回っている娘です



飛行機、JR、高速バスと
色々交通機関を利用していますが、
やはり利用する機会が多いのが飛行機
そこで心配になってくるのが・・・



先日 アメリカ ユナイテッド航空で大問題になった
オーバーブッキング!



オーバーブッキング自体は
日常的に行われていることなので、
いつ何時、自分の身に降りかかってきてもおかしくありません。
なので、
娘にも搭乗拒否は あり得ると言う事、
そして 自分が搭乗拒否されたら・・・ 
も、もちろんですが、それより
搭乗拒否をされないような工夫を
事前にしておく必要がある事を話しました。



まずは 自分が利用する便が満席かどうかをチェックしておくこと。
もし 満席だと分かったら
早めにチェックインし、保安検査場を超えてしまうこと!

 

そして できれば手荷物を預ける
   ・・・ 受け取りが面倒だし時間もかかるので 預けないんですよね ・・・
飛行機に荷物を積み込んだ場合、
それを降ろすのには手間がかかるから
手荷物を預け終えた客を 搭乗拒否することは、
航空会社の負担増の面から、避けるのではと言われています。



逆にいうと、チェックインが遅く、身軽な旅行者ほど、
航空会社からすれば 搭乗拒否しやすい客



いつも、何をするにも
ギリギリ行動になりがちな娘
飛行機の搭乗手続きも 恐らくギリギリだろうし、
手荷物も旅慣れて来て 持ち込みOKの
スーツケース一つで済ませてるから
国内線で 荷物を預けることはまずないだろうし、
せめて、搭乗手続きだけは早めに済ませることを
話しておきました。 



そんなことを話していたら
娘が思い出したかのように
この春休みの出来事を話してくれました。






                meru34b.gif





東京へ行った飛行機
機内サービスで 娘の希望する飲み物を、
CAさんが持ってなかったため、
後から持ってきてもらうことになったそうです。

 

しかし、娘に飲み物が届く前に、
飲み終わったコップの回収が始まり、
娘ももういいかなぁって思っていた時、
隣に座っていたおじ様が、


『 このコの飲み物が まだきてませんよ 』 


と、言って下さったそうです。
慌てたCAさんが娘の飲み物を運んできてくれて、
その後、最初に娘の希望を聞いたCAさんも
わざわざ謝りに来てくれたそうです。



 『 二人も謝りに来られたら 逆に恥ずかしかったんだけど 』 



隣のおじ様には きちんとお礼を言ったそうで・・・



『 そこまで聞くー? 子どもじゃないんだよ 』    
    ↳ 私 お礼を言ったかどうか聞いてしまったのです(笑)



いけませんね
もっと娘を信用してあげないと(笑)
因みに、娘とおじ様に、
キャンディセットを 持って来てくれたそうです







               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   
           人に親切にするって
           思ってるより難しいものです。
           娘にも、
           人に手を差し伸べることが出来る               
           優しい女性になってほしいなって
           思っています





にほんブログ村テーマ ~現役の学生~へ
~現役の学生~
にほんブログ村テーマ 航空機、飛行機へ
航空機、飛行機
Category: 大学3年

爽やかな香りに包まれて

このところの晴天のお陰で
冬物の片付けがほぼほぼ終わりました
あとは、リビングに敷いているラグを
夏用に替えるだけです


ただ・・・ 昼間は暑く感じるけど、
夜はまだホカホカな感じが心地いいし
替えるタイミングを思案中です





さて、今年 ウチの庭に咲いたバラたち
「ピエール」の蕾と 「トーマス」の蕾
どちらが先に開くかなぁって 見ていたら
トーマスが先に咲きました



2017 トーマス



日当たりの関係でしょうか?
初日咲いたのはこの二輪だけ。
後はたくさんの蕾の状態で待機中



同時に膨らみ始めていた 「チャイコフスキー」



2017  チャイコ



そんな中、こそっと咲いたのが 「ブルームーン」



2017 ブルームーン  2017 ブルームーン-1
                      朝    →    お昼前 


今年の春 ブルーは この一輪だけ
花弁が開き始めると 一気に開いてしまいます。
次の日が 雨予報になっていたので、
切り花として楽しむことにしました。



2017 チャイコ



チャイコフスキーも 今年はダメージが少なくて
綺麗に咲きました。



2017 花瓶



ブルーとチャイコを 一緒に飾りました
チャイコは 
石鹸のような清々しい香り
今回は 一輪しかないブルーの負け


たったこれだけしか飾っていないのに
リビングは 爽やかな香りでいっぱいになりました
うぅ~ん 幸せ






               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           こうやって少しずつ
           ゴールデンウィークから
           我が家のバラも咲き始めました。             





にほんブログ村テーマ 薔薇 バラ ばら ローズ rose♪へ
薔薇 バラ ばら ローズ rose♪
にほんブログ村テーマ 薔薇のある暮らしへ
薔薇のある暮らし

大人の恋と情熱人生

平野啓一郎さん。
私の中では、テレビの主に音楽番組で観る印象が強く、
本業の作家である彼の作品を読んだことがありませんでした



テレビから受ける私の勝手なイメージから
え・・・っ? 恋愛小説??
( 平野さんファンの方 申し訳ない )
ドラマや映画などは
恋愛ものはちょっとダメになっている私ですが、
小説ならまだ大丈夫かと・・・
「至高の恋愛小説」のうたい文句にも惹かれちゃったしね





マチネの終わりに [ 平野啓一郎 ]



結婚した相手は、人生最愛の人ですか?ただ愛する人と一緒にいたかった。
なぜ別れなければならなかったのか。恋の仕方を忘れた大人に贈る恋愛小説。

天才ギタリストの蒔野(38)と通信社記者の洋子(40)。
深く愛し合いながら一緒になることが許されない二人が、再び巡り逢う日はやってくるのか――。
出会った瞬間から強く惹かれ合った蒔野と洋子。しかし、洋子には婚約者がいた。
スランプに陥りもがく蒔野。人知れず体の不調に苦しむ洋子。
やがて、蒔野と洋子の間にすれ違いが生じ、ついに二人の関係は途絶えてしまうが……。
芥川賞作家が贈る、至高の恋愛小説。




ゆったりとした大人の時間が流れていきました。
こんな優しい文章を書く人なんだなって思いました。
もちろん、恋愛小説にありがちな
すれ違いや勘違いなんかもありますが、
でもこれ
主人公の二人にはモデルがいらっしゃるそうで・・・。



もしかしたら 
平凡に生きてきた私たちでさえ
知らないうちに ドラマチックなすれ違いや勘違いが
起きていたのかも・・・な~んてね
少女のような妄想を働かせてみたりしました(笑)



「未来は常に過去を変えているんです」
作品中に何度か出てくるフレーズです。 
過去に対する考え方が 変わりました。



私のように
長い間、恋愛小説から遠ざかっていた方
洗練された大人の恋愛を覗いてみませんか?







みかづき



「私、学校教育が太陽だとしたら、塾は月のような存在になると思うんです」
昭和36年。人生を教えることに捧げた、塾教師たちの物語が始まる。
胸を打つ確かな感動。著者5年ぶり、渾身の大長編。

小学校用務員の大島吾郎は、勉強を教えていた児童の母親、赤坂千明に誘われ、ともに学習塾を立ち上げる。
女手ひとつで娘を育てる千明と結婚し、家族になった吾郎。ベビーブームと経済成長を背景に、
塾も順調に成長してゆくが、予期せぬ波瀾がふたりを襲い――。

阿川佐和子氏「唸る。目を閉じる。そういえば、あの時代の日本人は、本当に一途だった」
北上次郎氏「圧倒された。この小説にはすべてがある」(「青春と読書」2016年9月号より)
中江有里氏「月の光に浮かび上がる理想と現実。真の教育を巡る人間模様に魅せられた」

驚嘆&絶賛の声、続々! 昭和~平成の塾業界を舞台に、三世代にわたって奮闘を続ける家族の感動巨編。




森絵都さんの小説は初めてでした。
塾という教育現場を 3世代もの時間をかけて描いてあります。
時代的に、自分自身が身を置いた時代もあって
そうだったなぁって 懐かしさも覚えたりして・・・。



三世代の教育に対する考え方の違いなどはありますが、
それぞれのやり方で熱く教育現場に関わっていきます。
夫婦、親子、家族のあり方を考えさせられたのも事実です。



思ったより本が分厚かったので、
最後まで読めるかどうかちょっと不安になりましたが、
どんどん引き込まれていったので、
そんな心配は無用でした(笑)
タイトル「みかづき」には とても深い意味が含まれています。
それは しみじみ納得するものです。
これから生きていく上で、常に心に留めておこうと思っています。








               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           では最後に
           「マチネの終わりに」に出てくる
           曲を聞きながら~

         
                  







にほんブログ村テーマ 本・感想・評論・レビューへ
本・感想・評論・レビュー
にほんブログ村テーマ 学校、教育機関へ
学校、教育機関
           
Category: 本のこと

今更ですが 母の日のやりとり

今日も朝から イイ天気
朝から3回 洗濯機を回しました。
本当はもっと洗濯したかったけど、
我が家の場合 干すところに限界が・・・ 
うぅ~ん 残念です


今週は良いお天気が続いています。
こちらは5月末から6月上旬にかけて
小中学校の運動会が行われるところが多いので、
気持ちの良い運動会になっていることでしょう


ウチの娘は雨女なので、
いつも雨の心配をしなくちゃいけなくて
天気予報とにらめっこしながらのお弁当作りや場所取り
本当に 大変でした
幼稚園、小学校は雨のため延期になるし、
中学 高校は 雨で競技が一部中止になったり・・・(笑)





さてさて、母の日からもう一週間余り
間が抜けた感じがしますが、
今年娘からもらったプレゼントです。



2017 母の日 花



母の日当日は カーネーションを貰いました。
母の日 娘はバイトだったので、
バイトの休憩時間に 
お花を買いに行く予定にしてたらしいのですが、
この日は休憩に行く時間もないほど忙しく
途中、10分だけ時間下さいって、
急いでお花屋さんに買いに行ってくれたそうです



2017 母の日 お花 1



今年は 事前に娘から

 『 母の日のプレゼント、キルフェボンのタルトでいいやろ? 』   もっちろん

と、言われておりまして
こんな風に 娘のバイト先でも 母の日に
お菓子を買って行かれる方が多かったのかも知れませんね。



2017 母の日 きるふぇぼおん



母の日当日は、買いに行くのは無理だったので、
後日、キルフェボンのタルトを買ってきてくれました。
もちろん、3つ


娘は主人に、恩着せがましく、

『 パパの分も買ってきたんだから 感謝してよ 』


でもね・・・
その前に ベイクのタルトを買ってきてた時も、
ちゃんとパパの分も買ってきてたよね
憎まれ口をたたきながらも
いつも家族三人分を買ってきてくれる娘です


ははっ
素直じゃないんだから(笑)







               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
          

         『ホワイトデーに 何もなかったから
           父の日も 何もないけんね~ 』


 
           で
           何を考えてるの~?(笑)



          

にほんブログ村テーマ 女のコが気になる情報へ
女のコが気になる情報
にほんブログ村テーマ 美味しいものなんでも大好きグルメなコミュへ
美味しいものなんでも大好きグルメなコミュ            
Category: 大学3年

見て見て!春の花たち!!

GWの 週間天気予報の当てが外れ
冬物の片付けが 順調に進んでおりません
とりあえず・・・と、
冬物を避難させている和室は
とんでもない状況になっています


晴れても仕事だったり
花粉の飛散が終わったとて
黄砂やPM2.5の情報とにらめっこしながらの洗濯、
先日は、光化学スモッグも 


日頃の洗濯物でさえ
天気が良くても 外に干せない状況です。
梅雨に入る前に 片付けられるかしらと
心配になってきました・・・




2017 春の花たち-1 -1



ここ最近 初夏のような気候が続いています。
写真は ちょっと前
春の間に咲いた 我が家の花たち
我が家の庭は 本当に小さな庭ですが、
こうして庭に咲いた花を集めて見ると、
手入れを怠りがちな家主なのに
健気に咲いてくれてる 頑張り屋さんたちでいっぱい



2017春の花たち2-1-1



このほかにも
写真に撮れなかった植物や、
私の手入れ不足のせいで、
今年は花が咲かなかったものもあります


手をかけた分 こたえてくれるのが植物です
私が 我が家へ迎えた植物なのだから
ちゃんと 手入れをしてあげないといけないな って、
今年も又 反省しきりです




             rose_010_201705111251548bb.gif


去年一昨年と、
一番花をパラゾウムシにやられてしまった
ピエール・ド・ロンサール


今年は ピエールが芽吹き始めた頃から
気にして見ていたので、
順調に 蕾が付き始めました。




2017 ピエール つぼみ



蕾の時は綺麗な状態でも
花が咲いたら ダメージがあったりして
咲くまで心配ですが、
今年はダメージが少ないといいなぁ








               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
  

            二回目の洗濯物終了です。
            午後からは晴れそうなので、
            頑張って干すぞーっ            







にほんブログ村テーマ 薔薇 バラ ばら ローズ rose♪へ
薔薇 バラ ばら ローズ rose♪
にほんブログ村テーマ ナチュラルガーデンへ
ナチュラルガーデン

サイモン流 年の取り方

「同級生」や「東京ラブストーリー」など
あの時代  ←遠い昔になってしまいましたね
がっつりハマって観ていた私です


もちろん私だって まだ若かったから、
当時は 恋愛ドラマを ハラハラドキドキ
時には イライラしながら観ていました(笑)


そんな私たち世代の恋愛の神様が
ご自身の「老い」を どう捉えているのか・・・。





老いては夫を従え [ 柴門 ふみ ]



老いゆく日々を笑いに変える前向きエッセイ

恋愛のエキスパートとして女性向けエッセイも多い著者が、今度は自らを題材に「老い」を綴る。
歳を重ねることを怖れず抗わず楽しむ術が満載の「人生の教科書」ともいえる前向きエッセイ全27編。

誰だって歳をとる!リカとカンチも50代。老いてゆく日々を笑に変える最新エッセイ集。
クスッと笑えて、ホロッとさせる、心が元気になる一冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
著者と同年代、または年上の読者には「あるある!」が満載。うなずいたり、笑ったり、ほのぼのしたり……、読んでいるうちに、気持ちがどんどん元気になってきます。
また、これから「老い」を迎える方にも、是非読んでいただきたい一冊です。
日頃はネガティブに感じる「老い」も、笑えるポジティブなものに感じられる意識改革が起こるはずです。
老いること、歳をとることを憂いている友人や知人へのプレゼントにもおすすめです。




私の年齢よりちょっと先を行く先輩の話として
なかなかに読み応えのある
そして何とも楽しいエッセイでした。


実を言うと、
若い頃 柴門さんのエッセイを読んでも
そのお人柄からか
辛口スパイスが全然なくて
ちょっと物足りない感じがしていたのですが、
最近の私は 若い時と違って
嫌味っぽい文章や会話は 苦手になりました。


柴門さんは どんな事でも 
前向きに捉え 取り組んでいる・・・のに? 
思わず クスッと笑ってしまうところが
いいなって思いました


年をとったせいで、
私自身が 何事に対しても
優しさを求めるようになったのかも知れません





オトナのたしなみ [ 柴門ふみ ]



本物の「オトナ」になりたい後輩女子に贈る人気エッセイ!

だって女ですもの(女が年を取るということ/オバサンとオバアサンの分かれ目 ほか)/結婚と離婚のあいだ(結婚は愛か条件か/もしも離婚を考えたら ほか)/オトナのお作法(悪口との上手な付き合い方/苦手な相手の処し方 ほか)/恋の悩みは一生続く?(焦るほど欲しいものは手に入らない/恋愛妄想をかきたてる人 ほか)/本物の「オトナ」論(勝ち負けにこだわらない女子たち/女と、仕事と、子育てと ほか)





久しぶりに柴門さんのエッセイを読んで
心がほっこりして 続けて読んでしまいました


私はどんな大人になっているんだろう?
若かったあの頃に
自分が思い描いていたような
大人になっているのかしら??


気が付くと
そんな風に思いながら読んでいました。
私も柴門さんのような
年の取り方をしたいな









               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

            素敵に年を取りたいですね

 




にほんブログ村テーマ エッセイ・随筆 へ
エッセイ・随筆 
にほんブログ村テーマ やさしいきもちへ
やさしいきもち
   
Category: 本のこと

家族で焼き鳥

ゴールデンウィーク
と、云っても
我が家は 三人の予定が合わず
事前の予定は 何もなかったのですが、
急に一日だけ 皆の休みが一致したので、



 『 どこかお花でも見に行こうよ~ 』
         vs
  『 ゆっくりしようよ~ 』




せめぎあいの結果、
三人で 焼き鳥屋さんへ出かけることになりました


我が家は みな呑兵衛なので
娘が二十歳になったら、
飲みに行きたいねぇって 言ってはいたんですが、
なかなか実行できずにいました。


何処にも行きたくないと言っていた主人も
飲みに行くとなると話は別のようで、
早速、近くの焼き鳥屋さんへ予約の電話を入れたら
もう予約でいっぱい


それでも
当日席を何席か残していると言う事だったので、
開店と同時に入ろうと早めに行くと
すでに並んでいる人が





2017.png
     年齢的には こどもはいないけど、やっぱり食べたい ちまきとかしわ餅




飲むために 歩いてきていたので、
もし入れなかったら 車のように
簡単に 他のお店へ移動できないから
最悪だなぁって思っていたのですが
ぎりぎりで 入ることができました



お客さんの中には
小さなお子さん連れの方も多くて、
頭が古い私には ちょっと(@_@;)
連休中だったからか、
子ども連れ三世代のお客さんも多く見かけ
これまた(@_@;)



まぁ、私の固い頭はさておき
大人になった娘と 
家族三人での 初めての焼き鳥
美味しく、楽しく頂いてきました


我が家の場合、
ハンドルキーパーの問題で
飲むときは 近くのお店しか行けませんが、
家飲みとはまた別の楽しさがあったので、
また行きたいなって思いました







               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           主人はオシャレなバーで、
           いつか娘と お酒を飲んでみたいと
           思っているようです
           そのためには
           これ以上オヤジ化しないようにね(笑)






にほんブログ村テーマ 外食へ
外食
にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん

来年の今頃は・・・

今日は 朝から見事な五月晴れ


朝から 洗濯機を何回も回し、
我が家の物干し竿も 
鯉のぼりに負けないくらい
色とりどりの洗濯物がたなびいて・・・ 





             koi_20170503175759073.gif




いましたが、
突然、空が真っ暗になってきたので、
大慌てで 洗濯物を取り込みました
雨予報なんて聞いてなかったから
もうびっくり(@_@)
やっぱりどんたくの時は雨が降るのかなぁ


今はまた雨も止んで
青空が広がってきました。





             mujige_201705031755595bc.gif





さて、娘のバイト先仲間の Kちゃん 
彼女は県内トップ校出身です。
先日、彼女と一緒のシフトの時、
Kちゃんが 高校の先輩を見かけたので


『 先ぱ~い、就活終わったら遊んでくださいね~ 』


と、声を掛けると 
その先輩、


『 あぁ、もう終わったから いつでもいいよ~ 』 



そう 爽やかに答えていく
その先輩のあまりの美しさに 娘は目を引かれ
すかさず Kちゃんに尋ねてみると
その先輩は トップ校からK1大へ進み
テニスでも全国大会で上位進出するほどの腕前だとか


容姿端麗で頭も良く スポーツもできるスーパーウーマン
そりゃあ すぐ就職先も内定するはずだよね
と、二人で妙に納得してたそうです(笑)


Kちゃんが
来年の今頃 私ももう決まったよ~ 
って、言いたいよねっていう横で、
娘は 
私の希望先は この時期まだ始まってもないし







               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

          やっぱり天は
          二物も三物も与えちゃうんですね
          その先輩は余りに優秀すぎて
          先輩の就活の話は 娘には何の
          参考にもならないかもしれないけれど
          聞けるようなら Kちゃんに
          聞いてもらうようにしなさいね~ 


          


にほんブログ村テーマ ~現役の学生~へ
~現役の学生~
にほんブログ村テーマ 就活、就職活動へ
就活、就職活動


Category: 大学3年