内申点について 思うこと

全国で 内申書(内申点)の
合格における比重は違うと思いますが、
娘の時の受験を通して 感じた事を書いてみようと思います。

 の通う高校は
県内1番校ではありませんが、福岡は学区制(13学区)があるため
地域一番校という位置づけになります。

この前の全国模試では
県下4番目 九州でも7番目の成績だったと
先生が話しておられたそうです。
 ・・・九州内の、公立高校だけです。私立は入っていません。・・・

国語にいたっては
熊本高校(熊本)に次いで2位だったと、
国語の先生が嬉しそうにみんなに話してくれたそうです。

恐らく福岡県以外の高校で上に来るのは
熊本高校(熊本)、鶴丸高校(鹿児島)、佐賀西高校(佐賀)あたり???
各県の一番校になるんだと思います。
 ・・・ あくまで 私の憶測ですが ・・・


     sikaku2.jpg    kami1.jpg    sikaku2.jpg


娘が通っていた中学校で、
今娘が通っている高校を受験しようと思ったら
9教科の合計内申点45点満点中、
36点以上持っていないと 受けさせてもらえなかったし
娘のように、生徒会活動も部活動での輝かしい成績もない子は
最低でも 40点以上取るようにという指導をされていました。


一応その指導をクリアして受験にのぞんだわけですが
一方で、学校見学や、塾で催される説明会に行くと
中堅どころの高校は、内申点がかなり重要視されるけど、
それぞれのTOP校は、

「とにかく当日のテストで結果を残して下さい」

 と、話されていて、 随分中学校と違うな という印象でした。


勿論、推薦入学を希望する場合は、
内申点45点が当たり前、
その上、部活動 生徒会活動もばっちりで
プラス 何かアピールできる資格を持っているという お子さんばかりでした。
 ・・・因みに、英検準2級以上、漢検2級以上etc・・・


    mizutama3.jpgbu-ke1.jpgmizutama3.jpg


実際、娘の同級生(受験を経て 合格してきた子たち)たちは
内申点が36点以下の子たちもぞろぞろいて
理数科(受験時偏差値 70以上)の子なんかは、

『オレ 27やったばい・・・』

当然、そう言っていた子たちの 当日の点数はとても立派なものです。

でもこうやって見てくると、
内申点が36点行かなくて、
学校の方針で、泣く泣く志望校を変更した子や、
内申点が良いからと、安心していた子たちが
(同中で、内申点43点、生徒会活動◎、部活動成績◎有資格の子が駄目でした)
気の毒でなりません。


中堅どころの高校は、
素行の良い子=問題を起こさない子 が欲しいらしく
だから、当日の成績と同じくらい 内申点がかなり重要になってくるんだとか・・・

それと、中学の先輩で、
推薦入学をしているのに、途中で高校をやめている時は、
次の受験をする学年は 要注意です。
ペナルティとまでは言いませんが、
かなり厳しい結果が出ています。
覚悟して、受験されたほうがいいと思います。

学校の先生の指導も しっかり聞かないといけませんが
それもふまえた上で、自分でも色々と情報を集め
最終的には、どんな結果であろうと
自分が納得できる選択をして欲しいと思います。

校長の方針一つで 合格基準が随分変わるんだと聞いたことがあります。
その時の、巡り合わせや、運なども関わってくるんでしょうね。

全国 それぞれの都道府県で違いはあると思いますが、
当時思った事を書いて見ました。
何かの参考になれば 嬉しいです。




             mizutama3.jpg ame686.jpg   mizutama3.jpg



                     参加しています  


             今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
           あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
                  ポイントが入り励みになります。
                  応援宜しくお願いします<(_ _)>

                    にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ

                       ひとぽちっ
                      ↓お願いします↓
                     

                       ひとぽちっ
                      ↓お願いします↓
                       
                   ありがとうございます 

                      もうすぐ夏休みですね。
                  受験生の皆さんは、有意義に過ごして下さいね。

 




           



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する