夏の家族旅行~その2

2日目は 長崎 佐世保にある ハウステンボス

ハウステンボス

娘が幼い時は、ハウステンボス→雲仙というコースが
我が家の夏の旅行の定番となっていたのですが、
毎年毎年、活気がなくなっていくのが手に取るように感じられ
淋しささえ 覚えるようになっていました。

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)が中心となる新たな経営再建が開始されてから
訪れるのは 今回が初めてです。
お客さんの多さにびっくりしたのと同時に、
活気が戻っていて 嬉しくなりました。

今回の主な目的はコレ
スシラーゾーン

スリラーシティ
世界最大級のホラーエリアになっています。
全部で7つのホラーアトラクションが、このゾーンに集まっています。
因みにこのエリアにあるトイレも スリラートイレと言って
工夫がいっぱい!!!
写真に撮ってもよかったのですが・・・
さすがに躊躇われ
実際に行って、スリラートイレ楽しんでみて下さいね


新しいアトラクションの 「監禁病棟」は 澤田医院と言って
病院が舞台となるもの。
中に飾ってある医院長の写真が H.I.S.の澤田会長だったりして
会長のユーモアも感じられます。
もちろん、最強に楽しかったです。

実は・・・
私はこの手のものが苦手なので、普段入ることはありません。
が、今回フリーパス券を買っていたので、元をとらなくちゃとばかり
全部制覇してしまいました。

娘の腕にしがみつき、ギャーッ と大声を上げながらまわる度

『 いい年して ギャーギャー騒いで 恥ずかしいんだけど 』

娘から 手厳しい指摘が・・・
 
       hausutenbosu.jpg

まぁ、気を取り直して・・・

ワンピース

ONE PIECE サウザンド・サニー号です。
これで大村湾をクルーズします。

昔は観光丸(1855年安政2年、長崎海軍伝習所練習艦としてオランダより江戸幕府へ贈呈された軍艦、昭和62年に進水した復元船)が、ハウステンボスで就航していたので、観光丸に乗ってクルーズしました。
そうです。NHK大河ドラマ「龍馬伝」で、福山竜馬が「黒船に乗ったどー」と、叫んだあの船です。
造船は国立アムステルダム海事博物館(Het Scheepvaartmuseum)所蔵の設計図面と模型を基に、オランダのハウスデン市(フーズデン市、Heusden)にあるフェロルメ造船所(Verolme Scheepswerf Heusden)に発注され、当時の姿になるべく近いかたちで復元・建造が行われたそうです。

ハウステンボス3

あっという間に夕暮れになりました。
 が、夜になってからやりたいと待っていた
シューティングスター!!
丘の上から運河を超えて、全長300m のワイヤーロープを滑り降りるアトラクション!
私も年甲斐もなく、楽しんじゃいましたぁ~
絶叫系は、大好きなので きゃっほって感じで 気持ち良かったです

カナルクルーザー

最後は、園内を流れる運河を運航しているカナルクルーザーに乗って・・・出国です
春や秋のバラのseasonに又、来たいなぁって思いました。

近場の旅行となりましたが、家族三人で 一緒に楽しく過ごすことが出来て
嬉しかったです

さぁ、来週からは 娘も後期夏季課外が始まります。
私も、がんばるどーーーっ

・・・んっ? 頑張るのは 娘 よね??








                illust-sea6.gif

                   参加しています

            今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
           あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
                 ポイントが入り励みになります。
                 応援宜しくお願いします<(_ _)>
                       ↓ ↓ ↓
                   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

                      ひとぽちっ
                     ↓お願いします↓
                     

          
                      ひとぽちっ
                      ↓お願いします↓
                     
                     宿題終わってる                      






関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する