中退する同級生

今日は、2学期の終業式でした。

去年 1年生の時に同じクラスだった女の子が
今日を最後に 学校を辞めました。

可愛くって面白い 人気のある女の子でした。

12 12
      line_chri_028c.gif
                 ・肉団子
                ・玉子焼き
                ・ウィンナー
             ・めんたいスパゲティ(冷凍)
             ・ホタテとバジルのテリーヌ
                 ・味のり
      line_chri_028c.gif

前にも書いたことがありますが、
ウチの娘が通っている高校は、県下一番校ではありませんが、
福岡は学区制があるので、地域一番校という位置づけです。

九州では有名な 久留米大付設高校や、鹿児島のラ・サール高校に合格してなお
ウチの高校に進学してくるお子さんも多数います。

皆がそれぞれに高い志を持って 入学する春。
でも同時に 容赦ない現実も存在する春です。

テストがあれば当然、1番から最下位まで数字として出てきます。
中学で それぞれトップだったお子さんばかりが入学してくるわけなので、
今まで見たことのないような数字がそこに書かれてあったりします。

もちろん わが子もその中の一人でした。
ただウチの娘の場合、大手の塾に通っていたので
塾での成績がかなり悲惨で  だったので、
そこで免疫が出来ていたのかもしれません。

今日辞めた女の子Kちゃんも ウチの娘と競うような成績でした。

    12 1282)
             私のお弁当…娘弁と同じ内容
      line_chri_028c.gif

数学が好きでも 高校に入ってからは芳しい成績ではなかったKちゃんですが、
将来 自分のやりたいことを見据えての 理系選択でした。

2年になってから 徐々に学校に出てこなくなったKちゃん
結局、修学旅行にも参加しませんでした。
最近はベッドから出て来れなくなったそうです。

何が原因かは分かりません。
でも、娘にも同じような事が起こりえても
おかしくないのかもしれないと思ったら、
ホント呆れるくらい 毎日部活ばかりの生活ですが、
学校と成績、部活とその仲間…
色んな意味で、心のバランスを保っているのかもしれません。



Kちゃんは、単位制の高校に編入するそうです。
高校という場所を変えて
新たに自分の夢に向かって 頑張って行くはずです。

そのことを聞いて 同じ年代の子を持つ親として 
ホッとするのと同時に、エールを送りたくなりました。

自分に合わなかった高校にしがみ付くのがイイとは限りません。
その後の大学や 夢を叶える準備が出来る場所が一番大切だと思うからです。
だけど、辞める踏ん切りと勇気、大変なモノがあったと思います。

現実、娘の成績表を見ていると 
校内模試や校外模試の 分母が少なくなって来ています。
学校に行くのが 当たり前…という感覚は 捨てないとダメだと思いました。




                参加しています  
          今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
        あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
               ポイントが入り励みになります。
               応援宜しくお願いします<(_ _)>

                にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
                   ひとぽちっ
                  ↓お願いします↓
                 

                   ひとぽちっ
                  ↓お願いします↓
                  
                  頑張れ!Kちゃん!!
                  そして…わが娘
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する