大きくな~れ

       ✿ グラハム・トーマス✿  
グラハム・トーマス

昨秋、大苗を購入し、植え付けをしました。
仕立て方によって
木立性 にも、つるバラ にもなるらしいので
我が家は、後ろのラティスに絡ませようと
つるバラに仕立てていきたいと思っています。

ただ・・・心配ごとが

我が家に最初にやってきたピエール
2年目には それはそれは見事な花を付けてくれたのですが、
それに気を良くして、次に購入したつるヒストリー(大苗)が
今春3回目の春を迎えようとしているのに、
全くと言っていいほど、成長していないのです

園芸雑誌で、最近の品種はその需要により
病害虫に強い新品種が多いと書かれてあったので、
新種のバラの1つ(つるヒストリー)を買い求めたのですが・・・

2年目の春を迎えても、全然成長しなかったので
写真を撮って、購入した園芸店に行き、
それを見せたところ、
『土がダメなんでしょうね』
と、牛フンや石灰などを勧められて購入。
でも確か植え付けた時もその二つは勧められて
混ぜ合わせたはずなんだけどなぁ・・・?
その後も、本を見ながら・・・
NHKの趣味の園芸を参考にしながら・・・
定期的に、肥料は与えていったはずなんですが・・・???



現在、うちのつるヒストリーは、
50㎝位のひょろひょろとした枝ばかり増えて
全然丈が伸びないので、買って来たばかりの頃のように
思い切って20~30㎝位まで切り戻しました。


二本目のバラを大きく育てられなかったので、
トーマスも育てられるか心配ですが
何事も挑戦!!失敗しながら、頑張ってみようとおもいます。


≪つるヒストリーの注釈≫

  ピンク色の花びら、開くにつれてロゼット咲き。愛らしい花形。
  コロっとした大き目の蕾をつけ、葉は美しいグレーがかった緑です。
  大輪系のヒストリーの枝代わりで、樹勢もよく、植えてから早い時期に充実した花が楽しめます。
            つるヒストリー
≪ 花ひろば ≫さんのホームページより
   。。。この写真に一目ぼれして、購入を決意したのでした。。。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する