塾での二者面談 & 豚肉と白菜のクリーム煮弁当

立春も過ぎましたね 

お雛様を飾るのに、
いつがいいかと 天気予報を見ていると
なかなかお天気が続かないので、
ええーい!それなら今日しかない‼と
昨日の午前中に 飾りつけをしました。 

娘の成長が分かるように
毎年、3月3日にお雛様の前で写真を撮っているのですが、
今年はもう 高校を卒業しているんですねぇ 






             今週のお弁当
 
            obentou1.gif

1 9 クリーム煮
    line_sakura_002.gif
          豚ヒレ肉と白菜のクリーム煮
          茹で卵
          竹輪とハムのくるくる巻き
          さつまいも
          ミニトマト
          枝豆
          いちご     
    line_sakura_002.gif




塾での二者面談の時の話を少し・・・。


塾では C判定までは 無条件にGOサイン
十分に 二次で挽回できるという見解でした。

例年 ボーダー上の子たちが 一番人数が多いので、
早く二次に向けてスタートを切り、
過去問演習で 十分に対策をすること

それでも 本人がどうしても安全なところで決めたい 
という希望があれば、もちろんそれを尊重してくれます。

逆に D判定でも Cに近いDであれば
本人のやる気が一番大切なので、
強い意思があれば 全然OKなんだそうです。

その代り、一時も無駄には出来ないので、
とにかく早く二次対策に取り掛かること!
実際、今年もD判定が出ている子たちが
絶対二次で挽回するからと、
早々に志望校を決め 勉強に取り掛かっていますよ 
とのことでした。

なので、ウチの場合も、
塾的には 第一志望学部も全然OKだけど、
やる気を失って 勉強に身が入らないことが
一番問題なので、
少しでも早く 志望校を明確にして
二次に向けて スタートを切ることが大事だ
と 言われました。

この宙ぶらりんの状態が一番勿体ないので
志望校合格に向け すでにスタートを切り、
必死に勉強している仲間の姿を見たら
きっと、娘も士気が高まるだろうから
まずは 塾に顔を出して 
仲間から 刺激を受けるように とも言われました。


受験は個人戦じゃない、団体戦だということなのでしょうか。 

 


1 9 up



娘には
塾の面談に行くことは 内緒にしていましたが、
帰ってから 面談の話をすると 
もっと 厳しいことを言われると思ったと、
とても意外そうな反応でした。


たまたま 娘の周りで
センターでの目標点数に及ばなかった子が多く、
皆 志望校を下げることを 考えているようです。

周りのせいではありませんが、
娘の士気が なかなか高まって行かないのも
少しは影響があるのかもしれません。








               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

               

                 ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                 ひとぽちっ
                 ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ


            『 本当に 大丈夫なのかなぁ?
                自分のやる気しだいで
                挽回可能なのかなぁ 』



               ちょっとだけ
               娘の意識が変わったかも・・・
               と 思いました。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する