受験を終えて & 2015 冬弁当

前回は 思うがまま書きつらねてしまって
読み辛かったり、分かり辛かった所が
多々あったと思います
そんな文章を書いてしまって すみませんでした
 
幸か不幸か 人間の記憶や思いというものは
時間とともに薄れていくもので、
なので ここは敢えて 将来の自分のために
支離滅裂な文章になっておりますが
前回の記事は そのまま残しておきたいと思っています。

今の気持ちを忘れたくないから・・・。





                                     2015 1月~3月のお弁当 その1
2014 冬弁当1-1





何日か経った今 改めて考えてみると
やっぱり センターでの失敗から 悪循環に陥ってしまったような気がします。


センター失敗後、娘の意向もあり、
前期で 確実に決めれるところにランクを落とすことを考えましたが、
娘の考える大学(=K3大)と 親の立場から考える大学(=〇大)に違いがあって、
なかなか出願校が決まりませんでした。

志望校 若しくはランクを上げてのA判定は
勢いがついていいのでしょうが、
逆に ランクを落としてのA判定は
注意が必要になる場合もあるそうです

モチベーションが保てない・・・
余程の失敗がない限り 合格するだろうという変な余裕が
悪い結果を招いてしまうこともあるそうで・・・
実際、今年も娘の友達で
ランクを落として 余裕のA判定だったはずが
ダメだったケースもありました。
 


私が 娘に その気配を感じてしまい
このまま 私たちが勧める〇大までランクを下げてしまうと 
全く やる気を失ってしまうのではないかと 
危機感すら感じました。

センターリサーチの結果と、例年の動向を鑑みて
娘の持ち点なら 〇大なら後期でも 十分勝算があると思い、
前期は そのままK2大
その代り学部変更して 少しでも安全策をとって。
そして、前期ダメでも
後期では 絶対〇大の合格を勝ち取れると
何の疑いもなく 出願したのを覚えています。


最悪のパターンになってしまった今、
5教科7科目 必死で勉強してきたのに
それが実を結ばなかったことが 一番悲しいです

私の判断ミスが大きかったのではないかと
考えても仕方のないことを
今更ながら うじうじ考えています(T_T)

形の上では 
私の提案に 娘がK2大の個別試験の過去問から
これならいける!と 自分で最終判断をしたようになっていますが、
恐らく私が 知らず知らずのうちに
娘を 誘導してしまっていたんじゃないかと思います。

主人の言葉を借りれば、
「自分の進路決定なのに 親任せにするからだ!」
と いうことになりますが、
そんな風にしてしまったのも 
私のせいではないのか・・・ 
子育て自体に問題があったのではないかと
本当に 落ち込んでしまいます。






                                     2015 1月~3月のお弁当 その2
2014  冬お弁当2-1




こんな気持ちが沈んでいるときに
姉からメールが届きました。
「 来年度も特待生Aが 無事取れました\(^o^)/ 」
私立中学に通っている甥っ子の話題です。

よりによって どうしてこんな時に
(=自分のせいで 娘の受験がうまくいかなかったんじゃないかと落ち込んでいるとき)
甥っ子の 特待生の話題をするのだろうか
(=特待生Aは 学年トップということで 授業料免除になるはずです)

今回の受験に関して 全てがうまくいかなくて
かなりナーバスになっている時に 
どうしてこうもタイミング悪く メールをよこすのか? 
実の姉だけに  余計に腹が立ちます

無邪気に喜ぶ内容の姉のメール
傷心している私に もっと配慮が出来なかったのかと
半ば八つ当たり的に思っていると
ムカつくような内容の 悪戯電話がかかってきて 怒り爆発
今まで一度も こんないやらしい悪戯電話なんか かかってきたことなかったのに
またしても こんな時に・・・


あぁ ヤダヤダ!!
甥っ子の頑張りを 喜んであげれない自分がいるなんて!
こんなに卑屈になっているなんて!!!
後ろ向きになって 気持ちまで貧しくなって

こんな時に イイ運気なんてめぐってくるわけないですよね・・・。
それにしても 腹が立つ あの悪戯電話



姉には 後からちゃんと 『よかったねメール』をしておきました。









               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

               

                 ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                 ひとぽちっ
                 ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ



                 
         総集編みたいに 勝手に写真を集めてみましたが
         お弁当UPも 今日で最後になりました。
         「学生弁当カテ」から 今月中には抜けるつもりです。
         本当に ありがとうございました
         来月には 「大学生以上の子」に移る予定です。
         気が向いた時にでも 覗いて頂けたら 嬉しいです


         4月からは いい加減 気持ちを切り替えて 
         娘の大学生活のサポートをしていきたいと思います。
         娘の自立を意識して 程よいサポートができるよう
         私も頑張って 子離れしていきたいと思っています。
         はいっ! 頑張ります(笑)
            
     




【送料無料】【レビューを書いて3%OFF♪】曲げわっぱ 弁当箱 小判型スリム 栗久 秋田




【フードポット】THERMOS(サーモス)真空断熱フードコンテナー 0.38L 


関連記事

コメント

お疲れ様でしたi-80
とても良く分かります。
私のブログは、主人と娘が時々見てるので
中々本心がかけませんが
私は未だに気持ちがすっきりしていません。

娘が納得したことだけど
私は今もまだ自分をせめています。

もっといいアドバイスは無かったんだろうかと。。。
考えても同じなのにね。。。


4月からのブログも
楽しみにしていますね。がんば!!

2015/03/28 (Sat) 09:22 | さと #JalddpaA | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/28 (Sat) 09:44 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/28 (Sat) 21:08 | # | | 編集
さとさんへ


コメント、ありがとうございますi-179

さとさんも 娘さんのサポートお疲れ様でしたi-189
娘さんが納得しているのが 一番いいことではないでしょうか?
我が家は 娘もまだ吹っ切れていないみたいだしi-229
さとさんがもし思うことがあれば、
弟くんの時に 思う存分発揮してくださいね。
我が家は それがもうできないのでi-241

正直、親の立場からの受験というものが
こんなに大変なものだとは思ってもみませんでした。
精神的に もうくたくたです(笑)
結果が伴っていれば、疲れも吹き飛んだんでしょうけどね。

ウチも 主人と娘は このブログの存在を知っていますよi-235
主人は普段の会話でも「ケーツー大」と言ってたし
娘からは 写真を提供してもらったりしているしi-278

私は家族であっても
きちんと話し合わなければ 分からないこともあると思っているので、
なるべく 自分の言葉で 自分の気持ちを伝えようと思っていますが、
それがなかなか うまくできないこともあるので、
文章で伝わるものがあれば
それはそれでいいのかなって思って書いています。

仕事も本格復帰しないといけないみたいだし、
のんびりペースでの更新になるかと思いますが、
これからも よろしくお願いしますi-178

2015/03/30 (Mon) 01:44 | はるるン❤ #- | URL | 編集
鍵コメさんへ


コメント ありがとうございましたi-189

そうですねi-228
娘には新しい場所で、精一杯頑張ってくれたらと思います。
勿論、折角大学生になるので、
大学生活もenjoyしてほしいですが、
この悔しい気持ちをバネに
この時期にしかできないことに どんどんチャレンジして
充実した4年間にしてほしいと思っています。

1年後には お二人の受験生の母になられるんですねぇ
読んで頂いていたのに、
参考になるようなことが 何もなかったかと思いますがi-229
励みになったといって頂いて 本当に嬉しいです。
ありがとうございますi-178

一つ一つ お子さんと親の気持ちとの折り合いをつけながら
決定していくことは 難しいこともあるかと思いますが、
ウチのように 後悔だけはしないでいいように
しっかり情報を集め とことん話し合って
よりよい結果を導き出せるように してあげて下さいね。
(私が偉そうに言うことではないですね・・・i-230

本当に、こんな拙いブログを読んで頂いて
応援して頂いて ありがとうございました。
2年後の桜咲くを祈っていますi-267

2015/03/30 (Mon) 16:58 | はるるン❤ #- | URL | 編集
鍵コメさんへ


コメント、ありがとうございましたi-178

娘さんも 大忙しの高校生活を送ってらっしゃるようですねi-179
親は 学業との両立や 体調管理など色々心配ですが、
きっと 充実した日々を送っていらっしゃると思いますi-228

娘さんの大きな夢が あまりにも素敵すぎて
眩しいくらいですi-189
でも、それをしっかり応援していこうと決めてらっしゃる
お母様の決意は凄いですi-199
私が娘を応援してきたものとは 比べようがありませんi-201

こんな拙いブログが 少しでも何かのお役に立てたのなら
本当に 嬉しく思いますi-175
私の一生懸命さは 時として空回り感 半端なかったかと思われますがi-230
最後の最後まで 見っともない姿をさらけ出していただけのブログから
勇気を感じ取って頂けたなんて
逆に 私のほうこそ 感謝ですi-189

嬉しいコメントを寄せて頂いて
本当に本当に ありがとうございました。
私も 新たに頑張る気持ちになりましたi-179
娘さんの夢が叶うように 祈っていますi-199
鍵コメさんも 頑張ってi-175

2015/03/30 (Mon) 17:57 | はるるン❤ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する