九州国立博物館

九州国立博物館
          ボストン美術館展 を観に行って来ました。

kyuuhaku1.jpg

3.jpg

開館前に、九博に着くように出かけたので
大した混雑もないまま 程よく観ることが出来ました。
上の写真にもあるように
今回の展示の目玉となる曽我蕭白の 『 雲竜図 』 は、
襖8枚分横一列に並べられており 圧巻でした。

私は暫くこの『雲竜図』を ソファに座って眺めていました。
迫りくる迫力の中、でも何処となくユーモラスな感じを与えるこの絵に
ここ最近 自分の心がざわついていたことさえ
陳腐なものだと思わせる 確かなものがありました。

        。。。 来て良かったなぁ。。。


ume1.jpg
大宰府天満宮の境内にある 飛び梅 が、今満開でした。

1.jpg
これは、境内にある違う種類の梅の花です
ピンクの花も濃淡色々咲き始めていました。
飛び梅以外の梅は、まだまだ満開とはほど遠かったです。

syoubu.jpg
因みに、菖蒲も綺麗に咲きますが、
こうやって手入れを怠らず、管理されているから
私たちを楽しませてくれるんですよね
又、6月頃 訪れてみたいと思っています。



人気ブログランキングへ
 
   

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 参加しています  よかったら ぽちっとお願いします 




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する