長崎 出島観光

一日目の午後から降り出した雨


予報では その雨が二日目に大雨を降らせる予定でしたが、
なんと
朝から とても良いお天気になりました


予報よりも早く 降り出してくれたおかげで、
大雨もその分早く 降ってくれたんでしょうか?


しっかし 凄い雨でした
余程のことがない限り 夜中 起きることのない私が
雨の音で 起きたくらいですから・・・。
あの雨が 二日目の日中に降っていたら
出港できなかったんじゃないかと思うくらい(;'∀')




旅行のメインである軍艦島観光は 午後からだったので、
朝食を終え、まずは出島へ向かいました。


皆さんもご存知の通り
出島は 鎖国時代、唯一開かれた貿易・文化の拠点でした。
現在は埋め立ても進んで 
海に突き出した出島をみることはできませんが、
出島があった位置はそのままに
江戸時代の建築物を当時の場所に復元されています。



長崎は好きな街の一つで、よく訪れます。
この出島も 娘の成長と共に 何度となく訪れましたが、
来るたびに 徐々に復元されていきます。
完全復元予定は 来年だったかな・・・?



それこそ私が子どもの頃 
父から 「ここが出島跡」って教えてもらった時には
川沿いに 石碑と15分の1の模型で造られたミニ出島があるくらいで、
昔はここに 海に向かって扇型に突き出た島があったんだろうなぁって
遠い昔に 思いを馳せながら 
子ども心に 想像を巡らせていたものですが、
今は 当時のままの街並みが復元されています=来年完全完成予定。




出島 表門前




現在 かつて出島と陸とをつないでいた橋の発掘調査が続いていて、
その調査が済んだら、この表門の前に 橋が架かるそうです。

発掘調査で、 築造当時の出島の護岸石垣が出土し、
これを修復し公開しています。
一度は埋め立てにより陸地に埋没した出島が100年の時を越え、
再び目の前に 出現するはず!
出島 石垣
画像お借りしています→





復元された施設を どう思うかは 個人個人の感じ方次第でしょうが
施設の中では、案内ボランティアの方々が とても親切に説明して下さり、
興味深い話を たくさん聞くことができました。
 

長崎へ出向く機会があれば
ちょっと寄ってみてはいかがでしょうか?


きっと来年は 100年の時を越え 新しい出島に出会えるはずo(^-^)o ワクワクッ



出島 全貌 1
                       画像お借りしています → 








               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           また 内容が長くなってしまったので、
           軍艦島観光と、別にしました(^-^;

           次回 いよいよ上陸します






゚★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.゚★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。゚★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・ 出島は世界遺産と関係ありません↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する