仮面浪人

『 仮面浪人 』 と言う言葉 


お子さんが 大学生以上だと
ご存知の方のほうが 多いのかもしれませんが、
実は私 去年初めて知りました。


で、この「仮面浪人」が
娘の周りでも 意外と多いので ビックリしています。
㊟ ウチの娘のことではありません




「仮面浪人」は
大学に入学・在籍しながら、
それとは別の希望する 大学や希望する学部の
入学試験のための勉強をしている状態にある学生受験生のこと


希望の大学へ入学したものの
想い描いていた学生生活と違っていた・・・とか、
一度は切り替えて 進学したものの
やっぱり第一志望校を諦め切れなかった・・・とか
理由は様々!


保険として在学し、本命を目指すので
入学と同時に何らかの理由付けをして休学届けを提出し、
正式に欠席する学生もいるそうですが、
娘の周りには
仮面浪人を決意したといえ
必修の授業は履修し 単位取得を目指していた子が多かったようです。


必修の授業は取らないと卒業できないし、
学部によっては進級できない可能性があります。
もし仮面浪人に失敗し、今いる大学に残る場合
必修の授業をとっていないという状況は致命的です。



そう、仮面浪人の最大のメリットは
失敗しても次の年はその大学の2年生から始められること!
この安心感という武器のおかげで
現役の時みたいに 滑り止めの大学を受ける必要がなく、
第一志望の大学だけに特化した受験生活を送れるわけです。





そしてこの春
T外大へ進学していた同級生が W大へ入りなおしていたり、
県立大へ進学していた知人が 地元国立大へ
他大合格は無理だったけど、
学部変更が出来たお友達など・・・。



娘の直接の知り合いではありませんが、
K1大医学部医学科へ進学したHクンの話だと、
京大の医学部と東大理Ⅲへ 
入りなおした同級生がいたとか・・・。







受験直前の心構えとして、
「荷物を鞄にしまえと言われる最後の瞬間まで 使い慣れたノートや参考書を見よう 単に落ち着く」
「横に座っているヤツは、なぜかとっても秀才に見えるが、
その感覚には、ぶっちゃけ何の根拠もないから安心しよう」


受かったからこそ経験できること、
落ちてしまったからこそ経験できること、どっちもある。
今の時点の君にとっては望むものだったりそうじゃなかったり、それぞれだろうけれど、
どちらにしても君に「未来」はあって、それを生きなくてはならない。
頑張ってきた自分に恥じないだけ精一杯やったらいい。


とか、おじさん、は無責任に言ってしまうけど、
おまえになにがわかると、言ってもらっても、全然かまわない。
その通り、頑張っている君の気持ちや、君が背負っているものは、
つまるところ、君本人にしかわからない。
だからこそ、頑張ってきた自分に胸を張れるよう、精一杯、試験にのぞめばいい。


そして、最後に言おう、
「こんなツイッター、読んでる場合じゃねぇだろ。」と。笑。がんばれー。


自身の経験に基づいたアドバイスをして、絶賛された
いきものがかりの 水野良樹 受験生に助言「説得力はんぱねぇ」





「いきものがかり」 の 水野さんも
仮面浪人の経験者だそうですね。


気になって調べたら 
有名な方にも たくさんいらっしゃって 
これまた ビックリ!











               参加しています   

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
 



           「純浪」するのも
           「仮面浪人」するのも
           どちらも大変なことだと思います。
           それを覚悟に 
           自分の進むべき道を想い描いて
           もう一度頑張る子ども達
           それを支える親御さんたち

            
           我が家では 決して真似出来ることではありません。
           娘が卒業するときに
           何とか 希望する就職が出来ているよう
           サポートしたいと思うだけで・・・ 


           精一杯です







  
関連記事

コメント

No title

それって仮面浪人っていうんですね。
長女の同級生でもいました。
ちゃんと単位を取って、東京の私立K大学に合格したと
聞いて ママ友みんなでひっくり返るほど驚きました。

長女の友達はある会社に就職したけど、
公務員を目指して働きながら勉強しているそうです。
「仮面就職」という言葉はないですよね^^;

2016/03/26 (Sat) 20:48 | かりん☆ライス #mQop/nM. | URL | 編集

こんばんは〜(*^^*)
仮面浪人...はるるンさんの娘さんの周りではずいぶんいらっしゃるのですね。
一度入った大学では満足することなく、チャレンジするとはパワフルですねー。

前記事の自動車学校の件ですが...
うちも二年生前に通って欲しかったですが、なんのかんので結局二年生の夏に合宿で...その後、すぐ免許センターに行くのかと思いきや、まだ行ってません。
有効期限内に行くように話していますが、大学生は何かと忙しいと言い訳を言ってます^^;

2016/03/27 (Sun) 18:52 | nanamin #- | URL | 編集
かりん☆ライスさんへ


コメント、ありがとうございますm(__)m

学生にしても、社会人にしても
何か一つのことに専念することだって容易いことではないのに、
学生や仕事をしながら
新たな目標の為に 二重に取り組むことは
とてもエネルギーが要ることなんだと思います。

でも 心のどこかで悔いが残っていたり、
後から後悔するようなことがあるのなら、
挑戦するのは いいのかもしれないですね。
ダメでも、頑張ったからこその結果なら
後から納得もいくでしょう!

「仮面就職」まさにそういうことになりますよね!
目標があるうちは とことん頑張ってほしいものですね。

2016/03/29 (Tue) 00:37 | はるるン❤ #- | URL | 編集
nanaminさんへ


コメント、ありがとうございますi-189

私も娘から話を聞いて
みんなのパワフルさに ビックリしましたi-183 
一度きりの人生なので、
本人の納得いくものが一番いいとは思うんですけどねi-229

車校も 人それぞれ色々あるんですね~(笑)
ヤキモキしているのは 私ひとりじゃないってわかって
ちょっとホッとしたような・・・あははっ
4月から 車校復活するって言っていますが、
大学も始まるし すんなり進めばいいんですけど・・・i-230

2016/03/30 (Wed) 01:17 | はるるン❤ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する