家族旅行二日目 鶴見岳

二日目
辻馬車にでも乗って ゆらり揺られながら
湯布院をいつもと違った目線で散策してみてもイイかなって思っていたんですが、
娘が・・・
動物があまり好きではないんですねぇ


なので、こちらも久々
鶴見岳にロープウェイに乗って登ってみることにしました
それまでまだ十分時間があるので、
鶴見岳に行く前にもう一度 湯の坪街道をぶらぶら


娘はスヌーピー茶屋で 抹茶ラテを飲み
お土産物を物色
私は 昨日美味しそうだなぁと目を付けていたソフトクリームを
朝からペロリと平らげました

 

鶴見岳ー2
ロープウェイから別府を望む                      山頂は曇り



鶴見岳にはこれまでも 何回か訪れていたはずなのに、
ロープウエイを降りて そこから山頂まで 
結構歩くことを覚えていなくて
この旅行では そんなに歩かないよって娘に云っていたので、
昨日の日田湯布院での散策といい、
今日の山頂までの道のりといい、
ヒールサンダルを履いてきた娘からは 大ブーイング
さすがに山頂までの道のりは大変そうで 申し訳なかった


大変な思いをして登ってきたのに、
下界の晴天とは一転、
鶴見岳山頂は曇っていて 見晴らしはよくありませんでした。
なので早々に降りてきて 遅いお昼を食べに行きました。


丘の上にあるレストラン「檪の丘」。
かなりの人気店なので、混雑は必至!
あえて遅めに行ったのですが、それでもかなりの人達が待っていました。
ようやく席に通されるまで約1時間。
通された席がテラス席だったので、眺めは抜群
テラス席からは 由布院盆地を見渡すことができます。
石窯で焼かれるピザはもちろん美味しいけれど、
この景色が美味しさを倍増させてくれます、
四季を通して色々な景色を楽しめそうで、違う季節にまた来たいなぁ



ピザ pizza.jpg
                画像お借りしています → 



ただ、この時期は蜂がしばしば遊びにやってくるそうで
私たちの席にも ぶんぶんぶん
蜂の種類はよくわからないけど・・・
黄色い縞々のぷっくりしたお尻で まじ大きい
手で払ったりして蜂を刺激するのは危険だと思って
とにかくじっとしていたら
まぁ見事に 残っていたピザ全てに止まってくれちゃって


蜂に気付いたスタッフさんが 手慣れた様子で
網を使って捕獲に来てくれましたが、
どーにもハチが止まったピザを食べる気にはなれず
かと言って まだお腹は満たされていないし
ピザは勿体ないし・・・
そうだ
このピザをもう一度 窯でサッと焼いてくれたら消毒になるかも?と
その旨スタッフに声をかけると、
「 お時間がよろしければ すぐ焼き直してきます 」
と、丸々一枚 同じピザを焼いてきて下さいました


お陰で お腹も心も満たされ
幸せ気分で 帰路につくことができました(笑)



お土産 2
   画像お借りしています → 



鶴見岳からの帰り道 もう一度湯布院へ立ち寄って
私は 美味しかったヘーゼクーヘンを お土産用に買い求め、
娘は昨日から散々迷っていた
ジャズと羊羹のお店で「九州はひとつ」の被災地支援の缶バッチを購入。
ピアノの形をした羊羹は とっても美味しかったです
冬には冬期限定のショコラ羊羹が発売されるようなので、
お取り寄せをしようと考えています









               参加しています    

        今日も最後まで読んで頂きありがとうございます♪
      あなたの温かい ひとぽちっ をお願いします 
             ポイントが入り励みになります。
             応援宜しくお願いします<(_ _)>

                

                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
                
                ひとぽちっ
                ↓お願いします↓
           にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
   

           やっぱり 年に一度くらいは
           家族旅行がしたいなって思いました。
           娘の自立が近づくなか
           後何回くらい 旅行へ行けるのかなぁ          
           旅行だけでなく、普段の時間も
           大切に過ごさなくちゃねって
           改めて感じています








にほんブログ村テーマ 子どもとおでかけ♪へ
子どもとおでかけ♪
にほんブログ村テーマ 国内旅行へ
国内旅行
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する