凄すぎる文武両道!

すごい!すごい!!

熊本の済々黌が、常総学院に勝ちました
公立高校が、甲子園に出場するだけでも凄いのにィ~

済々黌は、熊本でも有名な進学校です。
トップ校ではありませんが、
もともと藩校という歴史もあり、
バンカラな校風に憧れて、
敢えて、済々黌を受験する子も多いと聞きます。

野球で進学した私立のチームと違って
去年夏に出場した 佐賀北(確か5年ほど前に優勝)も、
済々黌も公立で、しかも進学校

文武両道を掲げている高校は 少なくありませんが、
ここまで実践しているところも、珍しいでしょう。
もう、立派という言葉しかありません 


各代表校が、甲子園出場に当たり、
グランド練習が出来るのは
1日、2.3時間らしいのです。

もともと一日中練習をしている私立の高校は
その割り振られた 短い時間の練習が済むと
やることがなくて、生徒たちが
遊びまわらないように注意するのが大変らしいのですが、
佐賀北や済々黌は
宿泊先で、しっかり勉強をしているらしいのです。

これでこそ、本当の意味での高校球児だと
昨夏、報道番組で紹介されていました。


又、次も強豪校と当たりますが、
きっと、九州中が応援していると思います。

頑張れぃ~

 は応援に来ないのかなぁ・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

     参加しています  よかったら ぽちっとお願いします




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する